2009年09月23日

【品川・市民自治講座】市民が主人公になるまち創り

今回は
元国立市長上原公子氏をおまねきして
市民による市民のための自治を
どうつくればいいのか
具体的にお話していただきます

自治体が大きく変わろうとしている今
私たちが積極的に関わる時です

【品川・市民自治講座】
市民が主人公になるまち創り
講師:上原公子氏(元国立市長)
日時:10月11日(日)
   13時開場 13時30分開演
場所:荏原第5地域センター
 品川区二葉1-3-37
 TEL 03-3785-2000

資料代:500円

第一部
映画会(13:30〜14:00)
 「アメリカ帰還兵(IVAW)イラクに誓う」
  イラクでなにがあったのか、いま、帰還兵が真実を明かす!!
  そして、彼らはイラクの平和のために行動を起こした。
第二部
講演会(14:10〜16:00)
  官製自治基本法にしないために
  市民がしなければならないことは何か。
  現場からの経験をもとに
  上原公子氏(元国立市長)より
  実務的な話をしていただく。
主催:品川無防備平和条例の会
共催:平和・環境・人権 しながわ
連絡先:mubobi-sinagawa@siren.ocn.ne.jp
ちらしはこちら(PDFファイル168KB)




posted by 品川無防備事務局 at 09:02| 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

品川上映会報告

「アメリカ帰還兵(IVAW)イラクに誓う」
品川上映会が9/13荏原第四地域センターでありました

同時に「六年目の反戦運動」という
アメリカでの移民の権利を守る闘いと連携した
反戦の闘いを紹介したDVDが上映されました

上映後の交流会では

移民の人が市民権を得るためにイラクに行くが
その死はアメリカ兵としてカウントされず
遺体もひどいあつかいをされているとか
シカゴの高校で軍事共練コースがあって
国から補助金が出ていて
軍のリクルータに「落ちこぼれ生徒リスト」がわたってる等々
目からうろこの情報も!
日本もアメリカと近い事になっていると聞き
再度危機感を感じました

若い参加者からは
若い世代は知らないから
知る事によって人ごとではないと思えるのでは
とか
イラクの様子をもっと出しても
という意見もありました

映像を通して
平和運動の連携のため
これからも人から人へ広めていきたいです


posted by 品川無防備事務局 at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

【品川上映会】アメリカ帰還兵(IVAW)イラクに誓う

SCAN0001.jpgSCAN0002.jpg

元米兵のアーロン・ヒューズさんとT.Jブオノモさん
イラク戦争に行き
「戦争は人間破壊だ」と
戦争に反対し
イラク戦の実態をあばく
一人でも多くの人に見てもらいたい映像です

かわいい日時:9月13日(日)14時より
かわいい場所:荏原第四地域センター
 東京都品川区中延5-3-12
 東急大井町線「荏原町」駅徒歩1分

かわいいくわしくはイラク平和テレビin Japan
メール連絡はこちらまで
posted by 品川無防備事務局 at 06:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。