2006年07月28日

第一回市民講座報告

第一回市民講座で
池上洋通氏(多摩自治体問題研究所理事長)の
講演がありました

地方自治の必要を
日本国憲法に読み解き
個人、地域の特性に対応した
地方自治は重要で
国と対等であること

共生型地域社会をつくるため
市民や自治体職員への
提案がありました

講演の後
参加者との交流でも
ひとつひとつに
池上氏より助言がありました

地方自治の重要性や
どのような地域(品川)にしたいのか
学んだ講座でした

posted by 品川無防備事務局 at 06:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。